童話 みずいろのゆめ 5

著作権があります。転載は禁止します。 5カワセミは水色、オレンジ、ブルーの羽をキラキラ太陽に反射させるとよりきれいな色になります。比較的大きな鳥で、流れがきれいな川 にすんでいます。 ぼくは一体どうなるんだろう・・・。近くにはもう一匹同じ鳥がいます。ぼくの方はくわえられているので、声もだせません。 苦しい、早くはなして! ぼく…
コメント:0

続きを読むread more

皆さまこんばんは

長い間迷惑をおかけしました。やっと新しいPC,今度はLenovoでWindowsではありません。ものすごく高性能らしいですが、使い手が いまいちなので 時間がかかりそうです。けれどもこれで環境はとてもよくなった、と思います。また頑張りますが、この暑さは当分 続くようですね。お体に気をつけて、熱中症にならないように無理はなさらないでく…
コメント:0

続きを読むread more

童話 みずいろのゆめ 4

著作権があります。転載は禁止します。 4あじさいも長い間さいていてキレイだったけれど、今は色あせてきました。ひざしも時には強くなりました。 けっこんしたお姉ちゃんはどうしているかと、ぼくは一家を代表してたずねることになりました。 ぼくの一生一代の大ぼうけんです。 今日はくもっていてちょうどいい。ぼくはひからびたくないからね。 …
コメント:0

続きを読むread more

童話 みずいろのゆめ 3

著作権があります。転載は禁止します。 3「うわ~すごい!」 「あのウエディングドレス、お母さんが仕立てたらしいよ」 「うらやましい~♫」 あちこちでためいきや、歓声や拍手で会場はもりあがっています。 花むこは白いばらをちょうネクタイのかわりにかざり、もくれんの花をぬいあわせてつくった、つやのあるタキシードが とてもにあってい…
コメント:0

続きを読むread more

童話 みずいろのゆめ 2

著作権があります。転載は禁止します。 2「最後の仕上げはなんといってもバラね。ケロンとパパは玄関に咲いているミニバラの赤と白の花びらをとってきて。おわったら 今日の仕事はおわりよ。あとは夜お月様のでるのをまつだけ。お昼寝をしておいてね」 ママはそのミニバラのはなびらを、何につかうのでしょう。 パパとケロンは最後の一番むつかしい仕…
コメント:0

続きを読むread more

童話 みずいろのゆめ

皆様には「初めての海」をとおもっていましたが、いそがしさのあまり(Wordの書式で2日かかり、次昨日はプリンターが完成あと5枚目というのに故障・・・。がっかりでした。それに昨日は久しぶりの朗読の勉強会でした)その結果、初めての海の原稿一枚をうしないました。今は考えている暇がなく急きょ変えていますが、また見つかったら書くことにします。ご理…
コメント:0

続きを読むread more