道の駅

同じ奈良県で、もう一か所のお墓参りです。帰りに、復活していたステーキをいただきにまた道の駅にもどりました。それから次はラッテ高松までいきました。
トラックバック:0
コメント:1

続きを読むread more

実家の続き

とりあえず実家は終わりました。画像の続きです。この米茄子は、とても大きく、お皿はかなり大きいお皿ですが一杯になります。とりあえず茄子ステーキにしましたが、残りましたので残りはカレーに入れたところ、とてもおいしかったです。お値段も140円くらいでした!中までやわらかでした。
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more

蕎麦畑

日曜日、少し早いお墓参りに実家にかえりました。日本晴れであついでした。おはかまいりのあと、笠荒荒神にあるお蕎麦屋さんにひさしぶりにいきました。以前に家ではよく行っていましたが、今はさらにとおくなり、行くことはめったにないので6人で兄に案内してもらいました、兄も普段はめったにこういう土日祭日は休みではないのに。休みが取れたらしく案内役をし…
トラックバック:0
コメント:8

続きを読むread more

オリンピックの選手

昨日は実家へ少し早いお墓参りにいってきました。奈良県です。来週になればとても忙しくなりますので、行きそびれると大変ですので、早い内に行っておけば安心です。義理姉はいつもの事、とゆるしてくれています。婚家のお墓参りや、朗読のフェスタ、そのための前日の用意、それからお見舞い、その他、です。 この前行っていたように実家では、甥っ子がオリンピ…
トラックバック:0
コメント:6

続きを読むread more

風のある午後

(著作権があります) 風のある午後です ポプラの木々は 葉をおとし 人々の影は 長くながく 地平線にのびるのです その日の午後は 風の行方を追って ぼうっと夢みていました 枯葉と枯葉がからみあい 不思議な模様を えがきだすのです ちらちらと 木漏れ日の 眩しさに気が遠くなりそう どこからか 金木犀の …
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more

お月見

今日はまだ曇っているから・・・みられるのでしょうか。満月!? 今の状態だと無理ですね。雲がまだ厚いです。もうふつうならかっきりとした気持ちのいい冷たいくらいの空気がながれていても父子外のない季節なのに。 昨日久しぶりにヒヤッとした空気がかいまあり、そのまま、とおもいきや、そうは簡単ではないらしく、真夏とはいえないまでも秋という風な …
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more

勉強のやりなおし~♫

幼い頃は我が家に本などありませんでした。ご近所の警察官の妹さんは同級生でした。そして裕福でいられて、幸せそうな笑い声の堪えない御家でした。 私は文学大好きな子供でしたから、警察官であるお兄さんは世界文学全集を見なさい、といつも貸してくださり、私は勉強したらおこられるのに布団の中でも読みふけっていた小学高学年の思い出があります。 そん…
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more

潮騒

(著作権があります) 遠い潮騒を聞く 鳴りやまない  心の動悸 あふれてくる いのちの さけび どうして どうして 潮騒のように  次から次へと わたしの心から さけびがおこる けれど いくらさけんでも さけんでも 私の心は どこへも とどかない まるで 波のように いのちのさけびが …
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

なつののかげ

(著作権があります) なもない のぐさの みちに ちりはてるなつのかげ ひんやりとした  もりのかげにあかい サルトリイバラの実 ああ もう萩も さいてるかしらふようも 元気一杯 夏と 秋の せめぎあいふと きこえてくる 虫の音(こえ)
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

天野川散歩続き

まだヒマワリが元気でした。わがやの頂いた3・11の震災を乗り越えたヒマワリは、今年は小さめでしたが、今は種を取るためむるも無残な姿です。 6番目の黄色いお花はまつよいぐさです。月見草ともいわれています。午前10時ごろにはもうしぼんでいました。
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more

詩三題 (季節は早春です)

(著作権があります)花 木瓜 あなたは うすピンクの はなびら あなたも  うすい橙の ワンピース きれいだよ   なのに どうしてつけられたの  花木瓜の名前 ぽおっと ほのかにももいろ ぼおっと あいらしくやさしく わたしのこころにも  さいている 早春 ゆきがまいちる 梅の花も ほころんでいるのに …
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more

天野川散歩

昨日、ひさしぶりに天野川にいきました。歩いていないわけではありませんが、あまりにも暑かったので天野川は久しぶりです。 おでかけすると必然的に沢山歩くことになります。今月も今は少し用事がすくないですが、月の終わりごろはまた連日忙しくなりますので、今のうちゆっくりとしておきます。お彼岸があるからです。朗読の会も今回は2回になります。お墓参…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

初秋?

やっと猛暑から少しは解放されています。23度、しかし、日中は33度、と猛暑の続きがあるそうです。こんな続きはいいですが、温度はかえられません。それにしても初秋というほどでもありませんが。 ひさしぶりのお天気です。でもやや不安定なのでお布団干しはまだ~?よくわかりませんね。長い間散歩も控えていましたが、久しぶりにいこうとおもっています。…
トラックバック:0
コメント:5

続きを読むread more

水晶砂  (詩)

( 著作権があります。 この詩は平成15年の作品です) 小さい頃  川で砂あそびした さらさらと ちいさい手から零れ落ちる砂に 私は小さな大発見をした それは キラキラかがやく 水晶のような 粒が砂にまじっていた はっとする 光る砂!? 持ち帰り 大事な箱にいれると まるで本物の水晶のよう その箱は 私…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

昨日の活動

昨日は来月のフェスタための雑用でH市のM会館にいきました。3人出席でした。昼14時からの映画は「愛と法」でした。つまり男女参画推進や人権の映画なので現在推し進めている課題についての映画です。 普段は意識もしない事や色々~その中でも印象的な事は戸籍も持たない人が、日本にい一万人もいるという事実です。離婚や暴力、その他ややこしい問題で…
トラックバック:0
コメント:6

続きを読むread more

来月のフェスタのために

雨のおでかけもうっとおしいけれど、朝はとても暑い朝になりました。昨日からの九州の豪雨もあり、湿った空気が列島に蔓延しているようです。 きょうは朝から夕方までの用事でおでかけです。市の9月のフェスタの行事のための準備のお手伝い、と昼は映画があるらしいです。 それは市の施設を利用している人は参加しなければならないので代表で2人いきます。…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

ひぐらし

(著作権があります)かなかなぜみは かなかなと ゆぐれつげるこえ かなかなぜみは ひっそりと なぜに薄羽ふるわせる かなかなぜみは うすぐらい 杉の林で あめふるようにないてます かなかなぜみは ふるさとの 山こえ谷こえひびきます
トラックバック:0
コメント:6

続きを読むread more

おでかけ

今日は日本国際詩人協会の童謡部門「きんのあみ」の会合が朝夕方までありますので、ブログはおやすみです。 朝は事務的なこと、昼からは勉強会です。しんおおさかココプラザです。
トラックバック:0
コメント:6

続きを読むread more

ひさしぶりに

朝が涼しいと感じられました。で、気になっていた駐車場の草引きをしました。 そして今日は昼2時からの朗読ですが、ただ今の時間で(来る人が少ない)といことで取りやめになりました。 私は行くつもりでプリントなどは全て用意してありました。今度は29日(木曜日)、朝も昼も。という事になりました。 娘婿は和歌山で、従妹会があるのでお泊り。娘は…
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more