童話 おさかなのとんだ日 3

著作権があります。転載は禁止します。 カサゴのおばさんは全身美容に行くといって、いそいそといってしまい、トビウオのお兄さんがあっけにとられていると 波間にふわりとういているものがありました。 (えっ、なに?おや、きれいなサンゴのような色だ) よく見るとサンゴではなく海藻(かいそう)のようでした。そこでひらめいたのです。(これをか…
コメント:0

続きを読むread more