童話 おさかなのとんだ日 2

著作権があります。転載は禁止します。 ② トビウオのお兄さんはしばらく考えていました。でも、あまりいい考えはうかんできません。けれども、何かしなくちゃあ。 と、ゆっくり泳いでいました。 するとむこうからひらひらとものすごいい大きなヒレをひらひらさせながら何かが近づいてきました。 ヒレは赤と白にしましま模様です。よく見るとカサゴ…
コメント:0

続きを読むread more